ALA(5-アミノレブリン酸リン酸塩)が糖尿病予防になるのは、なぜ?

ALA(5-アミノレブリン酸リン酸塩)は、糖をエネルギーに変えて血糖値を下げる効果があると言われています。

ですから、ALAを摂ることで、糖尿病予防に効果的と言われるのですね。

既に糖尿病と診断された方は、医師の指導のもと治療を受けることになると思いますが、高血糖で今は糖尿病ではないけれど、気をつけないと糖尿病になる可能性が高い予備軍の方や、家系から自分も糖尿病に将来的になりやすい方等、ALAを摂ると良いと思います。

そうは言われても、ALAって、どうやって摂ったらいいの?

と思いますよね。

そこで『アラプラス糖ダウン』の登場です。
アラプラス糖ダウンの口コミ!隠れ糖尿病も解消効果の理由
実は、ALAは、独自の新成分であり、それがアラプラス糖ダウンに配合されているのです。

アラプラス糖ダウンで、ALA(5-アミノレブリン酸リン酸塩)を摂ることで、糖の消費に関わるエネルギー代謝に大きく関係し、高血糖や生活習慣病の予防にも効果的なのです。

食事で摂取した糖をエネルギーに変えるということは、血糖値だけでなく、ダイエットにも効果が期待できます。

甘いものが好きでやめられない方などにもアラプラス糖ダウンはオススメです。

アラプラス糖ダウンは『機能性表示食品』です。

似たような言葉で『特定健康補助食品』があります。

どちらも臨床実験を行い、成果を上げたうえで認定されている商品なので、信頼性もありますし、効果も期待できるわけですね。

アラプラス糖ダウンは、ALA成分が1カプセルに15㎎も配合されています。

高血糖の方、生活習慣病予防やダイエットなど、アラプラス糖ダウンを様々な場面で役立つのでオススメします。
公式サイト↓