普段の健康の維持や滋養強壮に良いと人気の白井田七(しらいでんしち)ですが、飲み続けるにあったて気になるのが副作用ですよね。

そこで今回は、白井田七の副作用についてご紹介します。

もし副作用があるならば、どのように飲んだら安心安全なのかと言うことについてもあわせてご紹介したいと思います。

白井田七は、いわゆる薬用人参を使って作られた健康食品(サプリ)なので、基本的には医薬品のように「副作用」や「効果効能」といった概念がありません。

したがって、過剰摂取など、よほど無茶な飲み方をしない限り、体に何か悪影響があるというような心配はありません。

といっても、これだけだとお話が終わってしまうので、もう少し注意する点についてご紹介していきましょう。

注意する点は、体調がすぐれないときのサプリの服用です。

例えば、風邪のとき、熱のあるとき、下痢のとき、生理のときなどに、白井田七のような血行を促進する効果に期待出来るサプリは、辛い症状を悪化させないとも限りません。

ですから、体調が万全のときに飲むようにしましょう。

あとは、ワルファリンという薬を服用中の方についてです。

ワルファリン服用中の方は、白井田七を飲むと、怪我をしたときなどに血が止まりにくくなるというケースも考えられますので、服用は避けたほうが良いでしょう。

このように、持病のある方は、主治医に相談してから服用するのが安心だと思います。

しかし一般的に健康な方には、特に副作用などの心配をされる必要はほとんどありません。
白井田七(しらいでんしち)の口コミ!糖尿病予防効果の理由
なので安心して飲んでみてください。
公式サイト↓
白井田七